スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年秋アニメ 気になった曲

移転にもう少しかかりそうなので、2013年秋アニメと2014年冬アニメの中で気になった曲をいくつかピックアップしてみます。

2013年秋アニメソング



境界の彼方 ED / STEREO DIVE FOUNDATION『Daisy』

普段あまり聴かない曲調ですが、非常に聴きやすかった。
聴いていて気持ちの良いサウンドです。




のんのんびより ED / 宮内れんげ、一条蛍、越谷夏海、越谷小鞠『のんのん日和』

アニメが凄い良かった。
日常系なので内容は大したことないんですが、作画やBGMなど随所にこだわりが見えるアニメでした。
観終わった後の喪失感はきんいろモザイク以上……。

あまりキャラソンは好みじゃない場合が多いのですが、この曲は別格。
ふるさとを感じるのどかな曲調ですが、聴いていて落ち着くような、ちょっと物悲しいような、なんともいえない気分にさせてくれます。
作曲はZAQ、こういう方向性でも是非頑張ってほしいです。




蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- OP / ナノ feat.MY FIRST STORY『SAVIOR OF SONG』

艦これイベントマップのボス戦闘曲。
非常にカッコイイ曲調です、艦これの影響でかなり売れたんじゃないでしょうか。




機巧少女は傷つかない ED / 歌組雪月花『回レ! 雪月花』

ただの中毒曲です。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。